「WannaCry」と同様の手口現る!?その名は「EternalRocks」

--------------------------------------------------------------
「WannaCry」と同様の手口が現れる。
その名は「EternalRocks」
--------------------------------------------------------------

--「EternalRocks」とは?
5月中旬、「WannaCry」と同様に「Server Message Block(SMB)」の 脆弱性を利用したワーム型マルウェア「EternalRocks」が クロアチアのコンピュータ緊急事態対策チームにて発見されました。
「EternalRocks」は感染後、24時間潜伏してから動き出すことで サンドボックステストやセキュリティ解析を回避するという厄介な性質を持っています。
現在、日本で目立った被害は報告されていないようですが、 「Wannacry」と同様の対策を取る必要があります。

--今すぐできる対策は?
今すぐできる対策としては、セキュリティソフトを更新し、Windowsのパッチを適用することです。
Microsoftでは2017年3月にSMBの脆弱性の修正プログラムを公表していますので、 パッチを適用していなかった、またはサポートが終了しているOSを利用していた方々が 「Wannacry」やその亜種の「EternalRocks」の被害にあってしまったと考えられます。

今回は特例的にMicrosoftがWindows XPを含むサポート切れOSにもパッチを提供していますが、 次回以降はどうなるかは分かりません。 未知なるウイルス感染を未然に防ぐ為に 最新のセキュリティ機能を持ったWindows10へのアップグレードをご検討ください。

▽Windows 10 Professional
https://www.licenseonline.jp/qq2/licenseonlinestorefront/ProductDetail.asp?BrandID=6&EQPID=21

(参考元:http://blog.trendmicro.co.jp/archives/15058)

バックナンバー一覧へ戻る