マイクロソフト

マイクロソフト・ボリュームライセンスは、マイクロソフト製品をお得で簡単にご購入いただけるプログラムです。マイクロソフトのライセンス制度は、規模や組織別にプログラムを提供している特長があります。 OfficeやWindowsを導入する際に、数量をまとめることで、ディスカウント価格での購入が可能なため、会社や組織規模でまとめて購入される場合に最適な購入方法です。 またライセンスでの導入には、管理面においてパッケージ製品にはないメリットがあります。

ビジネス教育機関官公庁医療機関向け
Open LicenseSchool AgreementEnterprise Agreement for government organizationsOpen License Addendum for Medical Organizations
Open ValueAcademic Open LicenseOpen Value for Government
Select Plus
Enterprise AgreementEnterprise Agreement Addendum for Medical Organizations

制度のポイント

コスト面

  • まとめて購入することで、ディスカウント価格を適用
  • 分割オプションを利用すれば初期投資が抑えられる

管理面

  • パッケージやマニュアルがかさばらず、省スペース対応
  • ウェブ上でライセンス製品名や購入数量、証書番号などを簡単に管理
  • ソフトウエア アシュアランス(オプション)を利用することで常に最新バージョンの利用が可能
  • ソフトウエアのバージョンを統一・標準化することでデータ交換や情報共有がスムーズに
  • 一括導入や全社契約を行うことで、ライセンス不正使用の可能性を回避できます。また、監査に伴うコストも削減

導入方法(ご購入方法)

ライセンスストアにて簡単にご購入いただけます。 お見積もり取得から製品お届けまでの流れは、ご購入方法をご覧ください。
わからないことがあれば、メールまたはお電話にてお問い合わせください。

大規模導入(導入規模250台以上)のお客様には貴社へのご提案・コンサルティングもしております。
ご希望のお客様は お問い合わせフォームよりご連絡ださい。