ソフトウエア・ライセンス導入のメリット

ライセンスプログラムを導入することにより、数多くのメリットを受けることができます。

管理工数上のメリット

  • 購入履歴をWebで確認できる
  • ソフトウエアバージョンの統一が簡単
  • ソフトウェアの更新時期・保有状況を正確に把握できるので、予算化が容易
  • 外箱、マニュアルの保管スペースがかさばらない
  • インストールキー(シリアルキー)の一元管理が可能

価格メリット

  • 1回あたりの数量をまとめることで、パッケージを必要本数分購入するのに比べて、 ほとんどの場合、大幅にコストを削減
  • プログラムによって、グループ会社単位でまとめての注文が可能
  • 大規模企業、教育機関、官公庁向けのプログラムを利用することで、さらに低価格で購入可能

リスク回避

  • 故障時に、すばやく他のPCにインストール可能
  • 違法コピー防止。コンプライアンスの遵守

ソフトウエアライセンスの選び方はこちら